思い切って包茎治療をしてみて

これはある人の話なのですが、包茎であることで成人してからずっと悩んでいたのだそうです。
日本人の場合は包茎は決して少ないものではなく、決して病気などではありません。
しかしこの人のようにコンプレックスに思う人もいるのです。
ですので銭湯に行くこともできず、仲間同士で温泉に入るのにもかなり抵抗があったのだそうです。
客観的に見てそれほど大した事ではありませんが、本人にとっては大問題なのです。
そこでコンプレックスを解消するために思い切って包茎治療をすることを考えたのだそうです。
しかし実際にするにいたるまでにはまたかなりの時間がかかったのだそうです。
というのもデリケートな部分ですので傷まないのかすごく心配だったのだそうです。
そして傷跡が残らないかどうかということもとても心配だったそうです。null
いくら解消されたとしても手術をしたことがばれますと恥ずかしいからです。
しかし悩んでいても仕方が無いので思い切って勇気を出してネットでいい病院を調べて行くことにしました。
選んだ病院は看護師も受付もすべて男性という男性専門のクリニックだったのです。
ですので安心して入れたのだそうです。
そしてカウンセリングを受けた上で手術をすることになったのだそうです。
そして手術の日はかなり緊張したそうですが、ちゃんと包茎が解消されていたのだそうです。
しばらくの間は少し傷口が痛かったそうですが、それも段々と治ってきたそうです。
もっと早くからしておけばよかったと思うくらい気持ちがすっきりとしたそうです。